カヤックでまっすぐ進むコツ!

未分類

どうすればまっすぐ進める?

カヤックはパドルの両端についたブレードで水を掴むことで前に進んでいきます。
左右交互に水をかきながら進んでいきますが、いきなりまっすぐ漕ぐのはなかなか難しいです、、、
そこで、年間100本以上のツアーを開催するガイドが、まっすぐ進むコツをお伝えします!

まっすぐ進むコツその1
左右均等な力で漕ぐ

左右均等な力で漕ぐことを意識してみましょう!
これが簡単そうで難しい・・・。
右利きの方は右腕の腕力が強い傾向。左利きの方は左腕の腕力が強い傾向があります。
そのため、自然と利き腕と反対方向に船が曲がっていってしまうことがよくあるので、意識して漕げるようになるとベスト!

まっすぐ進むコツその2
座る位置を意識!

意外とズレてる!? 座る位置!!
座る場所(お尻の場所)が座席の中心からズレてしまっているケースがよく見受けられます。
軸が左右にズレれば、その分、船が左右に傾きながら進むことになり、「イメージ通りに進めない💦」なんていうことに繋がります。
お尻のポジショニングも気にしてみましょう!

まっすぐ進むコツその3(応用編)
湖のコンディションは?

風向き風の強弱水の流れを読む!
湖においては、風向きと風の強弱、他船の引き波等を考慮してあげるとGOOD!
川ではこれらに加えて、水の流れを計算しましょう。
例えば、左から風が受けながら前進する場合、《2回右→1回左→2回右→・・・》のように漕ぐことで、まっすぐ進める場合があります。
風が強くなればなるほど漕ぎ方のバランスも変わります。風と流れを読めるようになれば、カヤックの楽しみ方も広がります♪

上達するために

ちょっとした意識付けで一気に上達できるかも!?
何かうまくいかないときは、どこが問題なのか考えながら漕いでみると解決するかもしれません。
自分では気づけないときには、他の方に自分のフォームやポジションを見てもらいましょう!
意外なクセが見つかるかもしれません😎

私たちガイドと一緒にカヤックに乗ってみませんか?
詳細はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました